車体フォルムの寿命はおよそ10年程といわれていますが、ボディーに限って言えば大体5年くらいで寿命を迎えるといわれており、表面の塗装にいたってはものの数ヶ月で表面の保護剤は剥がれてしまいます。

 

そうなると購入したてのころのボディーの艶はあっという間に失われ、汚れや傷も付きやすくなってしまうので、ボディーの美しさを少しでも長く保つためには定期的にトリートメントコートを塗布することが重要です。

 

トリートメントコートには様々な種類があり、それぞれ違った効果を発揮することが出来るので、トリートメントを行う際はそうした違いにも注目してみましょう。

 
自動車のトリートメントコートの効果はただ単にボディーに艶を出す以外にも細かい傷がつくのを防いだり汚れを付着させにくい状態にすることが出来たりと色々な効果を発揮することが出来ます。

 

それらの効果は使用するトリートメントコートによって異なるため、新しいトリートメントコートを購入する際などにどのような効果があるのか前もって確認するようにしましょう。

 

最近だと実際に色々なコーティング剤を使用した方の感想などをネット経由で調べることも出来るのでそういった情報を参考にしてみるのも良いかも知れません。