自動車の品質を保つためには日頃のお手入れが非常に重要になってきます。

 

最近は自動車の性能も向上し、多少パーツが劣化しても走行性に変化が出にくくなって来ているといいますが、それでもボディーの汚れは長く乗れば乗るほど頑固なものになりますし、傷も付きやすくなっていきます。

 

そうした変化の原因はトリートメントコートなどを使用する事によって出来た表面の保護膜が雨などによって剥がれ落ちてしまったことが原因とされており、定期的に新しいトリートメントコートを使用しておくことで洗車後の仕上がりやその後のボディーの美しさにも大きな差が出てきます。

 
定期的に洗車をしているという方でもトリートメントコートを掛けるまではしないという方は少なくありません。

 

実際普通にシャンプーなどを使用して洗車するだけでも十分綺麗になりますし、最近はシャンプー内にボディーに艶を出す成分が含まれているものも少なくないので洗車直後は艶もしっかり出すことができるそうです。

 

しかしちゃんとしたトリートメントコートを使用しているのといないのとでは仕上がりに大きな差があり、使用した後の艶を維持できる期間も相当長いので、なるべく長い間綺麗な状態を保ちたいのであればちゃんとしたトリートメントを洗車後に刷るようにしましょう。